支援会員募集

若い芸術家を育てる支援の輪に参加していただけませんか

 皆様にはご清祥のこととお慶び申し上げます。芸術・文化若い芽を育てる会設立当初より、多くの方々にご支援をいただき、心より感謝申し上げます。
本会は、音楽、美術、演劇などの制作や、発表活動を行っている芸術家を支援するNPO法人として活動しております。
芸術活動が特にその初期において、精神的支援はもちろんの事、物理的な支援も併せて必要とすることを考慮し、活動の機会を提供しようというものです。
芸術家支援によって広がる輪が、やがて心豊かな文化や、温かい人間的なつながりを持った地域社会になることを願っております。
本会の活動をご理解いただき、世界を目指す若い芽とともに同じ夢を見つめてまいりましょう。皆様方のご賛同をお待ち申し上げております。
理事長 水内知子

年会費

A. 個人会員 一口 1,500円
B. 法人会員 一口 10,000円
C. 特別(名誉)会員 20,000円
※年会費払い込みにつきましては、現金もしくは、お手数ですが振込みにてお願い申し上げます。

会員特典

A. ニュースレターの送付
B. 本会主催の催しチケットご案内
C. 会員交歓会
D. 出演者(出展・講演)を囲んでワークショップ等への優先参加
E. 法人会員、特別会員には2通の会員証を発行

振込口座

銀行:ゆうちょ銀行
店名:一三九店
預金種目:当座
口座番号:98385
カナ:ゲイジュツブンカノワカイメヲソダテルカイ

事務局

〒752-0966 下関市長府亀の甲1-2-1
TEL:080-5626-2010
E-mail (PC):wakaime@ymat2010.info
E-mail (携帯):wakaime2010@ezweb.ne.jp

支援会員からのメッセージ

支援会員からのメッセージ
 20代女性・会社員(公開審査会に参加)

 まさに圧倒!こんなに本格的な芸術にふれることができるとは、私も主人も全く想定していませんでした。アーティストとして成長を遂げる、未来ある若い方々を支援するというコンセプトに魅かれ、自分も何かお役に立てれば、という思いから、今年入会しました。全く芸術とは縁のない夫婦ですが、今年は公開セレクションをされると聞き、参加させていただきました。
 ピアノ、声楽、琴、写真などの幅広い分野の方々の、熱い想いを込めた作品や演奏は本当に素晴らしい。日頃、芸術に疎い私たちでさえ、心を幾度となく揺さぶられました。「本物ってすごいんだね」、「どの方も素晴らしいから、この中から誰か1人を選ぶのって大変だよね」と素人ながら、選考という観点の楽しみながら演奏を聞かせていただきました。もちろん演奏や作品だけでも十分なのですが、特に興味深かったのが、アーティストの方々のコメントを聞くことができたことです。どんな人生経験をしてきたのか、どんな思いでこのセレクションを受けたのか、これからどんな活動をして芸術分野を活性化させていきたいと考えているのか、その人間性に触れることができ、その真摯に芸術に向き合い、自分の限界に挑むその姿は、人として尊敬する部分も多々あり、心を正されたような、そんな気分にさせていただきました。
 会終了後、その足で主人とホタルを見に行きました。去年見た時よりも、ホタルの光が清々しくそして力強いように感じたのは、きっと、若い方々の芸術に対する熱い想いに少しだけ感化されたからかもしれません。
 来年も新しい若い芽にお会いできること、夫婦そろって心より楽しみにしております。

支援会員からのメッセージ
 30代男性・会社員(個人会員になったきっかけ)

 助成金審査会に参加したことがきっかけです。普段、芸術にふれる機会が少ないですが、若い芸術家の方々の情熱を目の当たりにし感じることがが沢山ありました。
多くの方に入会して頂き、若い才能を育てることに「ふれて・感じて」いただきたいと思います。

支援会員からのメッセージ
 50代女性・無職(公開審査会に参加)

 素晴らしい演奏家の人たちばかりで、関係者に聞いたら桐朋学園大学卒・武蔵野音楽大卒・国立音楽大学卒等々、物凄い人たちが受けに来ていることが判り、自分の様な者がここに来れた幸せを感じました。これからも、若い芽の活動を、小さいながら支えていこうと思いました。

支援会員一覧はこちら

入会手続きについて

若い芽を育てる会へ入会ご希望の方は、事務局へお電話またはEmailでご連絡ください。申込み用紙をお送りいたします。

事務局:080-5626-2010

NPO法人若い芽を育てる会についてのお問い合わせは

電話・もしくはEmailにてお願いします。